洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >コメント要素の解説


コメント要素の解説

コメントの定義方法

コメント要素にはいくつかの異なる役割があります。
@画面上にコメントを表示(印刷されます)
 定義値の点に点要素を入れると、コメントの文章が画面上に現れます。
A要素リスト上のコメントおよびグループのまとめ
 点要素を入れなければ、コメントは画面上に表示されず、要素リスト上だけに表示されます。
 また、グループ化したい要素群のリスト先頭に配置し、グループ要素と組んでグループ化を行います。
定義値の点は、文章の開始点を定義します。大きさは文字の高さです。角度は文章の角度。
型紙として印刷した際に大体この大きさに印刷されます。

要素内容の表示
説明文に$で囲った中に特定の書式で文章を入れると、指定した要素の内容を代替え表示できます。
$1:説明文$  要素1の説明文
$1:長さ$   要素1の数値や長さ。
$1:角度$   要素1の角度。
$ファイル名$ ktdファイル名
$1:ファイル名$ 参照ファイル名(要素1がファイル参照だった場合のみ)
コメント要素に限り、説明文に改行を入れることができます。

コメントに継承値はありません。

広告

定義値一覧

 定義値  単位 
 点  点 
 大きさ  mm 
 角度  度 

コメントの定義図

特性値一覧

 特性値  単位 
 色   
 印刷番号   

コメントの定義例

下の動画はコメントの使用例です。

最終更新日: 2016-01-21 05:24:46

洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >コメント要素の解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
いいねなど

 RSS 
MyYahoo!に追加

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます