洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >エッジ要素の解説


エッジ要素の解説

エッジの定義方法

2つの線類の交点で、それぞれの線を区切り、エッジを作ります。
交点が線の延長上にある場合は、線端の延長上にエッジが出来ます。
延長上に交点がない場合はエラーになります。
線類が曲線円弧線であっても、延長する線は直線になります。
線端は線類の延長、短縮する側の端点を指定します。
番号は、交点が複数ある場合に交点の番号を指定します。通常は0を入力します。

広告

定義値一覧

 定義値  単位 
 線端1  点 
 線端2  点 
 番号  判定値 

下の図はエッジの定義値を示しています。
エッジの定義図

エッジの定義例

下の動画はエッジ描画の例です。

最終更新日: 2014-12-21 11:45:33

洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >エッジ要素の解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
いいねなど

 RSS 
MyYahoo!に追加

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます