洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >印刷フレーム


印刷フレームの設定方法

印刷フレームの説明です。
このフレームは、型紙の印刷を実行します。

広告

メニューの 印刷→印刷 で開きます。
印刷する型紙配置図の番号をしてから印刷実行 ボタン を押します。
印刷をする前に必ず型紙配置図を設定します。
印刷できるのは型紙配置図です。作業画面は印刷できません。
プリンターはフリーのPDF作成ソフトCubePDFで動作確認をしています。個々のプリンター出力についてのサポートはしていません。 基本的に一旦PDFファイル化し、そののちプリンターへ印刷してください。
印刷フレーム


Macでの印刷方法

リリース12よりMacでも動作するようになりました。
ただし、リリース12では一部文字化けするバグが残っています。今後直して行く予定です。
また、Windowsより若干煩瑣な動作が必要になります。下記手順にてPDFファイル化してください。

まず、型紙配置図を開き、用紙のサイズと方向を確認します。下の図ではA3横に設定されています。
型紙配置図


メニューの印刷→印刷を選びます。
印刷メニュー


印刷フレームが開くので「印刷実行」 ボタン をクリックします。
しばらく待つと「print」フレームが開きます。左下の「PDF」をクリックしてリストを表示させ、「Save as PDF」を選択します。
PDF選択


新たなフレームが開くので、ファイル名を入力し、保存ホルダーを選び、「save」 ボタン をクリックします。
ファイル名入力

最終更新日: 2018-02-06 14:59:35

洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >印刷フレーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
いいねなど

 RSS 
MyYahoo!に追加

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます