洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >袖山線Aの解説

袖山線Aの解説

袖山線Aの定義方法

線の終角の傾きが水平になるタイプの袖山をひきます。
定義値は複雑になるので、図を参照ください。
線長bは、幅を調整することで、自動的に計算されます。したがって幅を指定することはできません。
線長bは袖ぐりの長さを継承するとよいでしょう。

広告

定義値一覧

 定義値  単位 
 基準点  点 
 上下反転  判定値 
 左右反転  判定値 
 袖山高さa  mm 
 線長b  mm 
 中央からの距離c  mm 
 ふくらみd  mm 
 へこみe  mm 

下の図は袖山線Aの定義値を示しています。
袖山線Aの定義図

特性値一覧

 特性値  単位 
 色   
 線種   
 印刷番号   

継承値一覧

 継承値  単位 
 始点  点 
 終点  点 
 長さ  mm 
 始角  度 
 終角  度 
 線  線類 

下の図は袖山線Aの継承値を示しています。
始角は常に約0度、終角は約180度になります。
袖山線Aの継承値図

袖山線Aの定義例

下の動画は袖山線A描画の例です。

最終更新日: 2014-12-20 11:10:12

洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >袖山線Aの解説

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
いいねなど

 RSS 
MyYahoo!に追加

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます