洋裁CAD >マスカットCAD制作日記 >記号要素を3Dバーチャルフィッティングに反映させる

記号要素を3Dバーチャルフィッティングに反映させる

型紙 製図でボタンやタックなどの記号を記入したら、3次元の裁ち布にも反映させるようにしました。
ボタンとボタンホールは、別途つなぎとめるピン要素で繋ぎます。
ボタンとボタンホール

タック要素は 布を自動で折りたたむようにします。
タック要素

この他いせとのばし 記号も2次元に合わせて3次元も 布を伸ばしたり縮めたりできるように設定しました。
この他の記号については 3次元の対応は見送りました。
わ記号も対応使用と考えたのですが、かなり複雑になってしまうので断念。

布同士の干渉は計算していないので、普通に交差してしまいます。タックは畳んだ布を折り曲げればもう少しきれいに収まりそう。

最終更新日: 2023-12-07 09:04:24

洋裁CAD >マスカットCAD制作日記 >記号要素を3Dバーチャルフィッティングに反映させる

サイトマップ

洋裁CAD
CADのダウンロード
CADのアップデート
ヘルプ
練習
トルソー作成アプリ
洋裁CAD製作日記
マスカットCAD製作日記

新着ページ

MMDに原型型紙を着せてみる  
記号要素の作成  
バストパッドで盛ったシルエットをカバーする原型型紙を作成する試験  
裁布内に線を入れる  
裁布の上に点を設定  
パソコンでバーチャル立体裁断  
進捗状況  
マスカットCAD制作日記  
アップデート  
ダウンロード  
洋裁CADリリース18での追加修正項目  

私の他のサイト

ホームページ
3D-CAD

いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます