洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >説明文設定フレーム


型紙説明文の設定方法

説明文の設定フレームの説明です。
このフレームでは、型紙配置図に置く説明文やその他の設定を行います。
CADのメニュー 印刷→説明文設定 を選んでフレームを開きます。

広告

説明文の設定フレーム

表題と説明文の設定

表題には型紙の名前を入れ、説明文には型紙を説明する文章を入力します。
説明文には要素の内容を入れることができます。
$1:説明文$ は、要素1の説明文
$1:長さ$ は、要素1の数値や長さを代入します。
$1:角度$ は、角度。
$ファイル名$はktdファイルの名前を代入します。
代入された文章は、入力テキストエリアの下に薄く表示されます。

PDFファイル名の設定

洋裁CADは直接プリンターへ印刷することができますが、PrimoPDFなどのフリーソフトを使用して一旦PDF化することを推奨しています。
PDF化する場合はファイル名を設定するとあらかじめファイル名を指定することができます。
PrimoPDFを使った場合、日本語ファイル名を設定すると文字化けするバグがあります)

著作権設定

印刷した型紙の枠外に入れる文章を設定します。作者名を入れておくとよいでしょう。

設定の保存

設定が終わったら、「保存して閉じる」ボタンを押してフレームを閉じます。
設定はメモリー上に入りますが、ファイルにはまだ入っていないので、最後にファイルの上書き保存をしておきましょう。

最終更新日: 2015-08-23 07:20:46

洋裁CAD >洋裁CADの使いかた >説明文設定フレーム

このエントリーをはてなブックマークに追加
広告
いいねなど

 RSS 

Author: Tomoyuki Ito

このサイトの文章・写真の無断転載を禁じます